30代主婦の記録

ためしに今日からブログをかいてみる

今日は子供を叱ってしまって落ち込んだ。

晩御飯にカレイの甘酢あんかけをつくったのだけど子供は苦手だったみたいでウエーっと吐き出して床に捨てたのでそんなことしたらいかん!と怒ったのだ。

でもその言い方がひどかったみたいで子供は泣いた。

夫はおかわりして食べていた。

 

ところで私は今のところ、何をしたいのか、何をすればいいのか、わからないままぐるぐると考え込んでいる感じだ。

 

おもえば24歳で結婚して、11年間子供ができず、不妊治療の末にようやく女の子を授かった。

当時、もう子供はできないかもしれないという考えもあり、そう思いつつ諦められない気持ちがあったため、私も好きなように過ごしていたので貯金は少ししかない状態。不妊にはストレスが一番よくないという言い訳のもと、自分の趣味にお金をつぎ込んだことと、不妊治療にも当然お金がかかったためだ。

妊娠した時はまさかと思ったが、そのときから気持ちを新たにして節約に目覚めたおかげで、貯金は少しずつ増えていった。

 

子供が一歳になる頃に、手ごろないい戸建の家がみつかった。

大きすぎない間取りで金額も2000万円台、戸建の家を買うことは夫の夢であったし、不妊治療にお金がかかることはもうないのだから、と、夫と話し合って購入を決め、ローンを組んだ。

その時私は専業主婦だったけれど、娘の予防接種もある程度終わっていたので、そろそろ娘を保育園にあずけて働こうかとしていた矢先のことだった。二人目の妊娠がわかった。

一人目はどんなに頑張っても自然にはできなかった。

子宮内膜症の手術をしたうえで、人工授精をしてようやくで来た子供だ。だから今度こそ本当にまさかと思った。

二人目ができたとわかったとき、うれしい反面、またしばらく働けないのだという焦りがあった。これからどうやって貯金を増やしていこう?頭の中はその考えでいっぱいだ。

 *

そんなわけで今妊娠7カ月ですがどうやってお金を増やそうかと必死にない頭で日々考えています。

 

 

 

さて、思いつくままに徒然書いたけれど、このブログの目的も方向性も何も決まってないのでかたい感じで書いたらまるで小説のようになってしまった。

 

家計簿をつけたり、食費を節約したりといろいろ頑張っていますが、何せ家を買ったばかりで…

電気やらカーテンやら、家具家電やら、いろいろとそろえないといけないものが多すぎて、ここ数カ月は赤字です。

でもこれから少しずつまた頑張っていきたい。

 

ちなみに娘のことですが、甘酢あんかけは投げ捨てて、お吸い物とちりめんじゃこと大根の葉と黒豆の甘煮をたべてスヤスヤ寝ています。

 

 

あんかけ甘酢 2kg【日本食研】【業務用】

 

 

ご訪問下さりありがとうございます。
↓ぽちっとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ